[新潟労働金庫]年末年始の営業日はいつからいつまで?ATMの手数料は?

みなさん、こんにちは。

 

あっという間に年末年始ですね。

 

最近は年中無休で営業しているお店も

 

ありますが、銀行はそうはいきません。

 

そこで、新潟労働金庫(新潟ろうきん)

 

年末年始の営業時間やATMの手数料なども

 

調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

新潟労金(年末年始)窓口およびATMコーナー等の営業時間と手数料

 

新潟ろうきん

 

年末年始の窓口およびATMコーナー等の営業

 

・本店・支店

 

12月28日(金) 9:00 〜15:00 通常営業
12月29日(土)〜1月3日(木)  休業
1月4日(金)  9:00〜15:00  通常営業

 

 

・ローンプラザ(※1)

 

12月28日(金) 9:00 〜19:00 通常営業
12月29日(土)、12月30日(日) 9:00〜17:00
12月31日(月)〜1月3日(木)    休業
1月4日(金)  9:00〜19:00  通常営業

 

 

・ATM(※2)

 

12月28日(金) 8:00 〜21:00    通常営業
12月29日(土)
〜1月3日(木) 9:00〜19:00
1月4日(金)  8:00〜21:00   通常営業

 

(※1)ローンプラザ県央は平日「9:00~17:00」
     、土日「9:00~16:00」となります。

(※2)ATMにより稼働時間が異なります。

 

新潟労働金庫HP ATM手数料を確認する。

 

本店・支店とローンプラザは

 

12月28日最終営業日

 

年始は、1月4日から営業開始です。

 

ご注意ください。

 

スポンサードリンク

新潟労金(年末年始)キャッシュカードのATM等での営業時間と手数料

 

新潟ろうきん

 

年末年始のキャッシュカードの ATM 等
での営業時間と手数料(※3)

 

・セブン銀行ATM

 

12月28日(金)〜1月4日(金)   0:00 〜24:00

 

・ローソン銀行、イーネットATM

 

12月28日(金)〜12月31日(月) 0:00〜24:00
1月1日(火)                                 0:00〜21:00
1月2日(水)                                 7:00〜24:00
1月3日(木)・1月4日(金)       0:00〜24:00  

 

・ビューカードATM(※4)

 

12月28日(金)〜12月31日(月)    0:00〜24:00
1月1日(火)                                 0:00〜2:00、
4:00
〜24:00
1月2日(水)〜
1月4日(金)       0:00〜24:00  

 

・MICS/入金ネットATM(※5)

 

12月28日(金)〜1月4日(金)   8:00 〜21:00

 

・ゆうちょ銀行ATM(※6)

 

12月28日(金)・12月29日(土)   0:05〜23:55
12月30日(日)                            0:05〜21:00
12月31日(月)                         7:00 〜21:00

1月1日(火)〜1月3日(木)   休業
1月4日(金)                           7:00〜23:55

・イオン銀行ATM

 

12月28日(金)                         1:00 〜23:00
12月29日(土)〜1月3日(木)  8:00 〜21:00
1月4日(金)                           8:00〜23:00  

 

・J-Debit(デビットカード)ATM

 

12月28日(金)〜1月4日(金)   7:00 〜23:00

 

 

(※3)ATM は設置先により稼働時間が異なります。
            標記の時間は、「稼動最長時間」となります。
(※4)ビューカードのATM「VIEW ALTTE(ビューアルッテ)」
は、始発から終電までとなります。
(※5)全国キャッシュサービス提携
(※6)ファミリーマートに設置のゆうちょ銀行ATM
についてはご利用時間が異なります。

 

 

新潟労働金庫HP ATM手数料を確認する。

 

セブン銀行は年末年始も通常営業なんですね。

 

ローソン銀行も営業していますし、急ぎの際は

 

安心ですね。

 

もし、近くにコンビニがない場合は

 

12月31日までに必要なお金を準備しておいた方が

良さそうですね!

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

年末年始の急な出費に備えて

 

いつもより少し多めにお金を持たれる

 

ことをおすすめします。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です