[新潟梅雨入り/梅雨明け2019]期間はいつからいつまで?平年とも比較!

みなさん、こんにちは。

 

6月に入って、少し曇りの日が増えて

 

きましたね。

 

お天気も6月10日あたりから雨が多く

 

なって、いよいよ梅雨の季節にうつって

 

きますね。

 

梅雨ってジメジメしていて肌もベタつく

 

ので嫌なイメージが強いですが、梅雨が

 

来ないと夏はやってきませんからね〜。

 

せめて、梅雨の期間を知っておくだけでも

 

心構えができて気分が違ってくると思います。

 

今回は、新潟県(北陸地方)での

 

2019年梅雨入り・梅雨明けとその期間は

 

いつからいつまでなのかを平年のデータ

 

などとも比較してお伝えしていきたいと

 

思います。

 

スポンサードリンク

 

梅雨入りって何?平年の意味は?

 

「梅雨入り」の定義を調べてみたところ

 

毎年、5月〜7月にかけてめぐってくる

 

日照時間の多い日から少ない日にうつる

 

辺りの平均5日程度の期間の真ん中の日

 

「梅雨入りの日」としているようです。

 

いわゆる雨季宣言ですね。

 

そして、テレビを見ていると梅雨入りの

 

発表には「何月何日ごろ」となっています。

 

こちらにも意味があって

 

空の状況は1分1秒も止まることなく動いて

 

いるため、あえて「ごろ」と曖昧にしている

 

ようです。

 

また、「平年並み」

 

平成20年(2010年)までの過去30年間

 

の平均が「平年」となります。

 

スポンサードリンク

 

新潟県(北陸地方)2019の梅雨入りはいつから?

 

新潟県(北陸地方)2019の梅雨入り

 

は気象庁の発表によりますと、

 

平年並みであれば

 

2019年6月12日ごろです。

 

2018年の新潟県(北陸地方)の梅雨入り

 

は6月9日頃でしたので、2019年は

 

平年と比べて3日遅い梅雨入りの予想と

 

なっています。

 

梅雨に入ると雨の日が続いて外出や洗濯など

 

予定が立たなくなってきます。

 

少しでもお天気がいいと思ったら、どんどん

 

動いておかないともったいないですよね。

 

新潟県(北陸地方)2019の梅雨入り 平年との比較

 

こちらでは、気象庁にて発表されている

 

新潟県(北陸地方)の過去の梅雨入りと

 

降水量について調べてみました。

 

 新潟(1989年〜2018年)

 

    年     梅雨入り  梅雨時期降水量(平年比%)

   

30年,2018年           6月  9日頃      70%

         2017年   6月25日頃       133%

    2016年   6月13日頃        91%

    2015年   6月19日頃        68%

    2014年   6月  5日頃        88%

    2013年   6月18日頃      133%

    2012年   6月  9日頃        84%

    2011年   6月18日頃       96%  

    2010年   6月13日頃     92%

         2009年   6月  3日頃    117%

20年,2008年   6月19日頃        67%

         2007年   6月21日頃      101%

         2006年   6月15日頃      150%

         2005年   6月27日頃   106%

         2004年   6月  6日頃     86%

         2003年   6月12日頃   101%

         2002年   6月11日頃   125%

         2001年   6月  5日頃     89%

         2000年   6月  8日頃     66%

         1999年   6月15日頃     99%

10年,1998年   6月  2日頃     71%

         1997年   6月  2日頃   124%

         1996年   6月  7日頃     83%

         1995年   6月  2日頃   144%

         1994年   6月  8日頃     36%

         1993年   6月  2日頃   119%

         1992年   6月  7日頃     63%

         1991年   6月10日頃   133%

         1990年   6月15日頃     81%

         1989年   6月15日頃     73%

 

過去30年間のデータを見てみると

 

梅雨入りが一番早い

 

1993年,1995年,1997年,1998年6月2日頃

 

梅雨入りが一番遅い2017年6月25日頃

 

になります。

 

梅雨入りが6月2日の日が4回もありました。

 

そして、梅雨の時期での降水量の平年比は

 

一番降水量が多い2006年150%

 

一番降水量が少ない1994年36%

 

でした。

 

近年では、梅雨の時期に雨が多い

 

その年の夏は冷夏になる傾向があって

 

逆に雨が少ないと、その年の夏は酷暑

 

になる現象が増えているようです。

 

梅雨は嫌だけど、しっかり降ってもらって

 

少しでも涼しい夏を過ごしたいなぁと

 

思ってしまうのは私だけでしょうか。。

 

果たして2019年はどうなることでしょう。

 

少しドキドキしますね。

 

新潟県(北陸地方)2019の梅雨の期間や梅雨明けはいつ?

新潟県(北陸地方)2019の梅雨明け

 

は気象庁の発表によりますと、

 

過去のデータをもとに平年並みであれば

 

2019年7月24日ごろになりそうです。

 

新潟県(北陸地方)2019の梅雨明け 平年との比較

 

こちらでは、気象庁にて発表されている

 

新潟県(北陸地方)の過去の梅雨明けの

 

時期について調べてみました。

 

 新潟(1989年〜2018年)

 

    年     梅雨明け

     

30年,2018年           7月  9日頃     

         2017年   8月  2日頃        

    2016年   7月19日頃       

    2015年   7月25日頃       

    2014年   7月21日頃       

    2013年   8月  7日頃       

    2012年   7月26日頃       

    2011年   7月  9日頃      

    2010年   7月17日頃    

    2009年         -           

20年,2008年   8月  6日頃         

         2007年   8月  1日頃      

    2006年   7月30日頃    

         2005年   7月18日頃    

    2004年   7月22日頃    

         2003年   8月  1日頃     

      2002年   7月23日頃      

         2001年   7月  2日頃    

      2000年   7月19日頃      

    1999年   7月24日頃    

10年,1998年         -          

         1997年   7月18日頃      

      1996年   7月16日頃      

         1995年   7月23日頃      

      1994年   7月13日頃    

         1993年         -      

      1992年   7月19日頃    

         1991年   8月14日頃      

    1990年   7月20日頃 

         1989年   7月19日頃      

(気象庁HPより引用)

過去30年間のデータを見てみると

 

梅雨明けが一番早い2001年7月2日頃

 

梅雨明けが一番遅い1991年8月14日頃

 

になります。

 

1993年,1998年,2009年の「-」は梅雨明け

 

の時期がはっきりしなかったため、特定

 

しなかった場合の表記となります。

 

梅雨で憂鬱な気分になっても身に着ける

 

ものにはこだわりたいですよね。

 

「モッズレインコート」や

 

「レインパンプス」などで

 

 

気分を上げて乗り切りましょう。

 

新潟2019の梅雨入りと梅雨明け/期間(最新速報) 

 

新潟(北陸地方)2019の梅雨入りと

 

梅雨明け、期間などは以下の通りです。

 

「新潟/梅雨入り」 6月 7日頃

 

「新潟/梅雨明け」 7月24日頃

 

「新潟/梅雨期間」 6月7日頃〜7月24日頃

 

新潟(北陸)2019の梅雨入りは

 

6月7日頃で、平年差は5日早く、

 

2018年と比べて2日早い梅雨入りです。

 

新潟(北陸)2019の梅雨明けは2018年

 

よりも15日遅く、平年と比べて同じ

 

梅雨明けでした。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

新潟(北陸地方)での2019年

 

梅雨入り・梅雨明けとその期間は

 

いつからいつまでなのかをお伝えしました。

 

梅雨の時期のご参考になればと思います。

 

最後までご覧いただき

 

ありがとうございます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!