[天神祭奉納花火2019]場所や穴場スポットは?混雑状況と屋台や駐車場も

みなさん、こんばんは。

 

最近は、日中の気温も30度を超える日が

 

あったり、だんだんと夏に近づいてきましたね。

 

夏といえば、花火大会の季節ですよね。

 

今年は令和の最初の年でもあるので、

 

記念に1ヶ所くらいは花火に出掛けて、

 

思い出を作りたいですよね♪

 

今回は、天神祭奉納花火2019の日程や時間等

 

の詳細、穴場スポット、混雑状況、屋台や

 

駐車場などの交通情報についても書いていきたい

 

と思います!

 

[猪名川花火大会2019]の穴場や混雑回避は?屋台や駐車場/交通規制も! 淀川花火大会2019の見物スポット/場所や屋台は?混雑状況や交通規制も [PL花火大会2019]最寄り駅やアクセスは?混雑/規模や場所取り屋台も! [泉州光と音の夢花火2019]場所や見物スポットは?混雑や駐車場/屋台も [みなとこうべ海上花火大会2019]アクセスや穴場は?屋台や混雑/駐車場

スポンサードリンク

 

天神祭とは

 

天神祭の始まりであるとされているのは、

 

天歴5年(951年)から行われた

 

鉾流神事(ほこながしんじ)

 

が起源とされています。

 

当時は、菅原道真の生誕の日にちなんで

 

旧暦の6月に行われていましたが、

 

明治11年に太陽暦の採用で7月25日

 

変更されています。

 

その後、江戸初期に中止になっていました

 

昭和5年(1930年)に復活し、現在に

 

いたっています。

 

スポンサードリンク

 

天神祭奉納花火2019 日程・時間や場所

 

天神祭奉納花火2019の日時は

 

下記の通りです。

 

天神祭奉納花火2019

 

日程  2019年7月25日(木)

 

時間  19:30〜20:50

 

場所  大川(桜ノ宮公園付近)

 

雨天時 雨天決行、荒天中止

 

 

こちらは、天神祭を含む全国53の

 

お祭りが見れるDVDになります。

 

こちらで予習してから実際に足を

 

運ぶと無駄がないですよね!

 

天神祭奉納花火2019 アクセス

 

天神祭奉納花火2019のアクセスは

 

下記の通りです。

 

桜ノ宮公園側

 

・JR 桜ノ宮駅

桜ノ宮公園・源八橋すぐ。
西口は混雑が予想されますので
東口へ行かれた方がいいです。

 

・京阪/地下鉄 天満橋駅

船渡御の観覧席に一番近いです。
京都方面・中之島方面からのアクセス
にいいです。

 

・JR 大阪城北詰駅

大川の東に位置している。
神戸・宝塚方面からのアクセスに
いいです。

 

OAPプラザ・帝国ホテル大阪側

 

・地下鉄 天神橋筋六丁目駅

船渡御・花火の時間は混雑しますので
早めに移動するのがおすすめです。
都島大橋へは東に移動です。

 

・JR 天満駅

花火を見るには東へ移動です。
天神橋筋商店街の最寄駅。

 

・地下鉄 南森町駅

こちらからは花火が見えないので
東へ移動です。
大阪天満宮や天神橋筋商店街へいく
のに便利な駅です。

 

・JR 大阪天満宮駅

花火を見るには東へ移動です。
大阪天満宮に一番近い駅です。

 

 

 

天神祭奉納花火2019 駐車場や交通規制、混雑状況・混雑回避など

 

天神祭奉納花火2019の駐車場ですが

 

専用駐車場は設けられていないようです。

 

周辺道路は、交通規制が敷かれていて

 

通行止めになります。

 

天神祭2019交通規制の場所を見る

 

つまり車で行く場合は混雑が予想されます。

 

混雑回避方法としては、車をあきらめて

 

タクシーで行けるとこまで行くか、電車、バス

 

で行くことをおすすめします。

 

ですが、どうしても車で行きたいという方は

 

有料駐車場に停める必要があります。

 

そんな方は、予約駐車場の利用も検討してみては

 

いかがでしょうか。

 

事前に駐車スペースが確約される

 

「akippa」という駐車場予約システムです。

 

akippaとは・・・

 

普段、利用できない
月極の空いている駐車場や
個人所有の駐車場を利用できる
システムです。

 

事前にスマホやパソコンで駐車場を

 

探し、予約と支払いをして当日に駐車

 

します。

 

元々空いている駐車場を利用するので

 

料金も格安です。

 



 

事前に登録だけでもしておくと、

 

とても便利です。

 

全国2万4000箇所の駐車場を探せますので

 

こちらはとってもおすすめです。

 

 

天神祭奉納花火2019 穴場スポット

 

天神祭奉納花火2019は、毎年130万人が訪れる

 

花火大会なので、どこも混雑はします。

 

源八橋の上から花火を見たり、船もたくさん行き交う

 

ので、その船から見る花火も綺麗だと思います。

 

源八橋を渡って、反対の方から見る花火も綺麗です。

 

また、大阪城周辺や天満橋からでも見れます。

 

5000発程度の花火が上がるので、見ていて圧巻です。

 

天神祭の最終日を飾る一大イベントになります。

 

天神祭奉納花火2019 屋台

 

天神祭奉納花火2019での屋台情報

 

ですが、源八橋の下の桜ノ宮公園

 

たくさんの屋台が並びます。

 

たこ焼きや焼きそば、フランクフルトや

 

牛肉の串など、手軽に食べれるものが

 

たくさんあります。

 

それから、食べるスペースのある屋台

 

あるので、お子さんがいる家族などは

 

そこを利用するのもいいと思います。

 

屋台で軽く食べるよりもガッツリ食べたい

 

方は、近くに「薩摩っ子ラーメン」という

 

24時間営業でやってるラーメン屋さんや、

 

天神橋筋商店街もありますので、行かれて

 

みてもいいと思います。

 

ちなみに、薩摩っ子ラーメンはめちゃめちゃ

 

美味しいです。

 

メニューはラーメンとチャーシューメン

 

と盛り合わせ定食くらいしか無かったと

 

思います。

 

私は「盛り合わせ定食」というのをよく

 

食べます。

 

チャーシュー・キムチ・もやしナムルと

 

スープとご飯です。

 

一時期、ハマりすぎてお店にも行き、

 

持ち帰りも利用していました。

 

とってもおすすめです☆

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

夏の風物詩である花火大会を、ぜひ会場で

 

堪能してみてはいかがでしょうか。

 

テレビでも見れますが、実際に見た方が

 

心にも残って良い思い出になりますよ。

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です