山田よう子(南田陽子姪)の結婚した夫や子供は?今の職業も調査!

皆さん、こんにちは!
管理人の”なか”です。

 

11月23日(金)放送予定の

爆報!THE フライデー【名作ドラマの再開&あの美女は今大追跡SP】

 

に、気になる人が登場します。
山田 よう子(やまだ ようこ)さんです。

 

この方は、昭和の大女優 南田陽子さんの姪にあたる方で
南田さんからとても愛されていたそうなんです。

 

一体、どんな方なのかな?と気になったので
今回は、そんな山田よう子さんについて
色々とまとめていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

山田 よう子 プロフィール

 

名前:山田 よう子(やまだ ようこ)

 

生年月日:1976年生まれ(現在42歳)

 

出身地:東京都

 

出身高校:堀越高校 芸能科

 

 

 

View this post on Instagram

 

山田よう子さん(@yoko__yamada)がシェアした投稿

 

山田よう子さんは、小学生の頃に渋谷でよくスカウトの声がかかっていた
そうです。確かにすっぴんだと思われますが今もお綺麗ですよね!

 

ご自身も芸能界に興味があったそう(特におニャン子クラブ)で「モモコクラブ」
に在籍されていました。

※モモコクラブ・・雑誌Momocoの美少女紹介ページで認定された女性アイドルの総称。
上記雑誌と連動したバラエティ番組へ主に出演。

 

その後、中学生になって初めて挫折を味わうことになります。
中学時代に部活の仲間からのイジメ、イジメが原因での不登校となってしまいます。

 

そして、不登校となった生徒をサポートする施設に入所することとなり、24時間監視体制
で6畳間を4人で共有、窓には鉄格子のある出入りが不自由な施設だったそうです。

 

施設での生活にも慣れず、何と!脱走(ドラマみたいですね)されて中学生時代は祖父母のいる佐賀県で過ごされています。

 

高校時代は東京に戻り、堀越高校へ進学し同時に芸能活動も再開されています。
この頃、お昼の連ドラに出演されていたそうです。

 

ですが、高校時代は段々と学業をサボるようになって渋谷で遊んだり喧嘩したりしていたとか。

 

大女優の姪というプレッシャーもきっと大きかったんでしょうね。

 

さて、山田よう子さん、どうもご結婚されているようですがご家族やお子さんがいらっしゃるのか?なども調べてみました!

スポンサードリンク

 

山田 よう子 結婚した夫や子供は?

 

山田さんはご結婚されていて旦那さんとの間にお子さんが4人(5才、3才、1才の双子)いらっしゃいます。

 

旦那さんがどんな方なのか、色々調べてみましたが見つからず・・・
芸能関係者ではなく、一般の方ではないかと推測されます。

 

さて、次は現在の山田よう子さんが何をされているのかを調べてみました。

 

山田 よう子 現在の職業は?

 

現在の、山田よう子さんの職業は

 

【アームレスラー・総合格闘技・プロレスラー・タレント】

 

だそうです。

 

 

20歳の時に偶然、働いていた飲み屋にアームレスリングの世界チャンピオン
が来て、「女子の部もあるの?」と聞いたことがアームレスリングの世界に入るきっかけだったそうです。

 

タレントとして、事務所にも所属されているみたいですが本業はアームレスリングだそうです。

 

20歳からはじめて、

2ヶ月後→東京都大会 初出場で女子の部2位。
その2ヶ月後→全日本大会 女子の部2位。
その2ヶ月後→世界大会 女子の部2位。

 

はじめて半年で世界2位ってどんだけ強いんですか!?

 

もの凄い快進撃ですよね!

 

でも、アームレスリングで簡単に勝ててしまったので「こんなもんか」と1年後、練習しないで全日本大会に出て4位になったそうです。

 

4位でも凄いことなんですけどね。
そこから練習をやるようになって、翌年見事に全日本1位でそこから13連覇されています。

 

他にも、「KUNOICHI」に出られたり総合格闘技にも挑戦されています。

 

その後、4人のお子さんに恵まれて、しばらく育児に専念されていましたが2017年11月に5年振りのアームレスリング復帰をされています。

 

「子供たちにとって強くて格好いいママでいたい」世間のママ達にこんなママだっているから大丈夫だよ」と伝えたいそうです。

 

素敵な方ですね♪
そして、本当にアームレスリングが大好きなんでしょうね。
好きだと練習も頑張れちゃうんでしょうね〜。



まとめ

 

いかがでしたか?

 

華奢で綺麗なお顔からは想像もつかないですよね。

 

ママは強し!

 

これからの活躍に期待ですね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です