淀川花火大会2019の見物スポット/場所や屋台は?混雑状況や交通規制も

みなさん、こんばんは。

 

だんだんと夏に近づいてきました。

 

学生さんはもうすぐ夏休みですよね。

 

夏といえば、花火大会の季節です。

 

今年は令和の最初の年でもあるので、

 

記念に1ヶ所くらいは花火に出掛けて、

 

思い出を作りたいですよね♪

 

今回は、第31回なにわ淀川花火大会2019

 

の日程や時間等詳細、見物スポット、場所や

 

屋台、混雑状況と交通規制についても

 

書いていきたいと思います!

 

[天神祭奉納花火2019]場所や穴場スポットは?混雑状況と屋台や駐車場も [猪名川花火大会2019]の穴場や混雑回避は?屋台や駐車場/交通規制も! [PL花火大会2019]最寄り駅やアクセスは?混雑/規模や場所取り屋台も! [泉州光と音の夢花火2019]場所や見物スポットは?混雑や駐車場/屋台も [みなとこうべ海上花火大会2019]アクセスや穴場は?屋台や混雑/駐車場

スポンサードリンク

 

なにわ淀川花火大会とは

 

なにわ淀川花火大会とは、

 

街の活性化を願って平成元年に

 

「平成淀川花火大会運営員会」

 

が発足しました。

 

委員会ではおもに地元のボランティア

 

スタッフが周辺企業・団体・商店など

 

地域住民の方々の寄付のみによって財政

 

をまかなっていて、

 

「企画・運営・実行」までをされています。

 

「平成淀川花火大会」として17年間、

 

平成18年からは新たな後援を得て

 

オール大阪で「なにわ淀川花火大会」

 

と名称が新たになりました。

 

スポンサードリンク

 

なにわ淀川花火大会2019 日程・時間や場所

 

第31回なにわ淀川花火大会2019

 

の日時は下記の通りです。

 

第31回なにわ淀川花火大会2019

 

 

日程  2019年8月10日(土)

 

時間  19:40〜20:40

 

場所  淀川河川敷

   (新御堂筋淀川鉄橋〜下流国道2号線まで)

 

住所  大阪市淀川区新北野3丁目付近

 

雨天  雨天決行・荒天中止

 

 

 

なにわ淀川花火大会2019 テーマ

 

第31回なにわ淀川花火大会2019

 

のテーマは下記の通りです。

 

「なにわの空に咲き誇れ!

 

令和の幕開け飾る大輪の花!」

 

今年で31回目を迎えるにあたって

 

去年までの30年間の演出を一掃し、

 

令和元年にふさわしい演出を考えた

 

そうです。

 

今年はその記念すべき第1回目の演出です。

 

楽しみですね。

 

なにわ淀川花火大会2019 アクセス

 

第31回なにわ淀川花火大会2019

 

へのアクセスは下記の通りです。

 

十三会場側 最寄駅

 

・JR東西線 御幣島(みてじま)駅

・阪神電鉄 姫島駅

・阪急電鉄 南方駅

      十三駅 徒歩15分

・JR神戸線 塚本駅 徒歩15分

・大阪メトロ御堂筋線 西中島南方駅

 

梅田会場側 最寄駅

 

・阪急/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅

・大阪メトロ千日前線 野田阪神駅

・阪神 野田駅

・JR 大阪駅

・JR東西線 海老江駅

 

※梅田・大阪駅から徒歩25分

 

 

なにわ淀川花火大会2019 駐車場や交通規制、混雑状況・混雑回避など

 

第31回なにわ淀川花火大会2019

 

の駐車場ですが

 

専用駐車場は設けられていません。

 

周辺道路は、交通規制が敷かれていて

 

通行止めになります。

 

公式サイトで交通規制の場所を見る

 

つまり車で行く場合は混雑が予想されます。

 

特に国道176号線や大阪伊丹線は混雑します。

 

混雑回避方法としては、車をあきらめて

 

タクシーで行けるとこまで行くか、電車、バス

 

で行くことをおすすめします。

 

ですが、どうしても車で行きたいという方は

 

有料駐車場に停める必要があります。

 

そんな方は、予約駐車場の利用も検討してみては

 

いかがでしょうか。

 

事前に駐車スペースが確約される

 

「akippa」という駐車場予約システムです。

 

akippaとは・・・

 

普段、利用できない
月極の空いている駐車場や
個人所有の駐車場を利用できる
システムです。

 

事前にスマホやパソコンで駐車場を

 

探し、予約と支払いをして当日に駐車

 

します。

 

元々空いている駐車場を利用するので

 

料金も格安です。

 



 

事前に登録だけでもしておくと、

 

とても便利です。

 

全国2万4000箇所の駐車場を探せますので

 

こちらはとってもおすすめです。

 

なにわ淀川花火大会2019 穴場スポット

 

第31回なにわ淀川花火大会2019

 

毎年60万人が訪れる花火大会です。

 

打ち上げ数は非公開ですが、

 

1時間に大玉が惜しげも無く連発され

 

見ていて圧巻です。

 

淀川花火大会の目玉は、6ヶ所から左右に

 

広く一斉に打ち上げられる水中花火です。

 

八重芯変化菊5連発の打ち上げや

 

今回、五重芯変化菊を大阪初披露です。

 

中盤ではキティちゃんやキャラクターの

 

可愛い花火も上がります。

 

毎年、十三側の会場が大混雑します。

 

梅田側の河川敷は人は多いですが身動きが

 

できないほどではありません。

 

むしろ空一面に花火を楽しむことができる

 

のでおすすめです。

 

また、電車で会場へ向かわれる際に最寄駅へ

 

の到着が18時頃を過ぎると打ち上げ時間まで

 

に会場に到着できない場合があるので、

 

いつもより早めに家を出られることをおすすめ

 

します。

 

※今年は、高速道路工事に伴い野田駅側の

 

一般鑑賞エリアが大幅縮小します。

 

第31回なにわ淀川花火大会2019 屋台

 

第31回なにわ淀川花火大会2019での

 

屋台情報ですが、十三側の河川敷

 

梅田側の河川敷にも屋台が並びます。

 

たこ焼きや焼きそば、フランクフルトや

 

焼き鳥など、手軽に食べれるものが

 

たくさんあります。

 

また、会場までのいたるところで

 

普通の商店(飲食店。酒屋など)も

 

営業時間外であっても店を開き、臨時で

 

飲み物・食べ物を販売しています。

 

ですが、屋台はどこも早々に長蛇の列

 

なってしまうことが予想されますので、

 

事前に用意してから会場に向かうのも

 

1つの方法かと思います。

 

私がよくしていたのは、梅田(JR大阪)の

 

阪急百貨店・阪神百貨店・大丸百貨店

 

デパ地下でお惣菜とデザート、飲み物を

 

買ってから会場へ行き食べていました。

 

プチ贅沢というやつです。

 

味は間違いありませんからね。

 

百貨店を利用するのもいいと思います。

 

とってもおすすめです☆

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

夏の風物詩である花火大会を、ぜひ会場で

 

堪能してみてはいかがでしょうか。

 

テレビでも見れますが、実際に見た方が

 

心にも残って良い思い出になりますよ。

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です