ZOZO前澤社長の実家や生い立ち親兄弟は?座右の銘やどんな人かを調査!

こんにちは。

 

2019年がスタートしましたね。

 

今年は自分の目標を明確に掲げて、少しでも実現
できるように勉強と努力を怠らない年にしようと
思います。

 

ところで、ZOZOTOWNの前澤社長が

 

個人的に100名に100万円【総額1億円のお年玉】

 

しかも!現金でプレゼントするという太っ腹な告知が

 

ありましたね。

 

応募方法は、前澤社長のツイッターをフォローした上、
お年玉企画のツイートをリツイートするだけです。

 

受付は1月7日までで、当選者には前澤社長自ら直接DM
をくださるそうです。

 

 

本当に考えることが桁違いな方ですよね。

 

でも、見ず知らずの私たちに現金をプレゼントしてくれる
なんて、とってもスゴイことですよね。

 

今回は、そんな前澤友作社長について調べてみたい
と思います。

 

澤田宏太郎[ZOZO新社長]高校や大学は?結婚した妻/嫁や子供/年収も調査 川邊健太郎[ヤフー社長]の高校や大学は?結婚[妻/嫁/子供]彼女や年収!

スポンサードリンク

ZOZOTOWN前澤社長 プロフィール

 

 

View this post on Instagram

 

Yusaku Maezawa (MZ)さん(@yusaku2020)がシェアした投稿

 

名前    前澤 友作(まえざわ ゆうさく)

生年月日  1975年11月22日(43歳)

出身地   千葉県

出身学校  早稲田実業高校

身長    162cm

血液型   O型

職業    実業家

 

スポンサードリンク

ZOZOTOWN前澤社長 生い立ち経歴は?

 

幼少期は千葉県にあるご実家で過ごされています。

 

小学生の時に音楽とファッションに目覚め、
小学4年生でリーバイスの古着をきていたそうです。

 

また、公文式学習もされていたようで
集中力を楽しみながら育てられるメゾットだと
大絶賛されています。

 

こちらに関しては私も共感できます。

 

子供が公文を習ってますが、いつも宿題をする際
今日は1回も消しゴムで消さずにできた!とか

 

10分以内にできた!などとゲーム感覚でしかも
かなり集中して勉強してくれています。

 

その後、勉強の甲斐あって早稲田実業高校へ進学するも
音楽の道に目覚め高校在学中に

 

ハードコア・パンクバンド「Switch Style」を結成し
ドラムを担当されています。

 

高校卒業後は、半年間アメリカへ音楽遊学(留学)
されていて早稲田大学に進学しなかった際に母親が
泣いたと語られていました。

 

1995年に輸入レコード・CDの通販ビジネスを開始
1998年5月に有限会社スタート・トゥデイを設立

 

同時期にバンドもメジャーデビューされています。
2000年4月に株式会社スタートトゥデイに改組し

 

2001年にバンド活動を停止とし、ビジネスに専念
されています。

 

2004年にZOZOTOWNがオープンし、
そこからは、みなさんがご存知の通り快進撃です。

 

本当にスゴイ方ですね。

 

こちらは前澤社長も載っていますが
日本を代表する経営者・プロフェッショナル33名
が対談形式でいろいろなことに答えています。

 

ZOZOTOWN前澤社長 実家や両親・兄弟は?

 

前澤社長の出身地は千葉県鎌ケ谷市です。

 

実家を色々と調べてみましたが、一般の方という
のもあり、詳細はわかりませんでした。

 

ですが、両親が引越しをしていなければ千葉県鎌ケ谷
のままだと思われます。

 

ご両親ですが、以前「父親は経理・財務畑を実直に勤め
上げた会社員」と言われていましたので、

 

父親は、業の経理職に所属されていたようです。

 

そのノウハウを生かして、現在は弟さんが経営
する会社の取締役に就任されています。

 

また、母親は音楽が好きな方のようで前澤社長も

 

少年時代、母親と一緒によく浜田省吾さんや
アルフィーのコンサートへ行っていたそうです。

 

前澤社長の音楽好きはお母さんの影響なのかも
しれませんね。

 

前澤社長には2歳下の弟さんが1人います。
この方は前澤 周平さん

 

東京都内で物流コンサルティング企業の
「株式会社ゼアー」を経営されています。

 

弟さんとは仕事の話をしないそうで、弟さんも
前澤社長同様に自力で会社経営をされています。

 

どうやったら兄弟2人共を経営者に育てられるの
でしょう。。

 

前澤社長のご両親にノウハウを聞きたいです。

 

ZOZOTOWN前澤社長 座右の銘

 

 

ZOZO前澤社長の
座右の銘は「一夫多妻制」だそうです。
なんだか前澤社長らしいですね。

 

何にも縛られずに自由に好きなことをされたいの
でしょうね。

 

それについてきている彼女さん(お名前は伏せます)
もちょっとスゴイなと女性目線で思ってしまいます。

ZOZOTOWN前澤社長 どんな人なの?

 

 

前澤社長は、2004年に通販サイト「ZOZOTOWN」
をスタートさせました。

 

2018年には着用してスマホで撮影するだけで、全身を
採寸できるボディスーツ「ZOZOSUIT」無償配布した
ことが話題になりましたね。

 

また、アートコレクターとしても有名で2017年5月に開催
されたオークションでは

 

画家のジャンミシェル・バスキアの作品を
1億1050万ドル(約123億円)で落札されています。

 

そして、千葉市・幕張地区にスタートトゥデイの本社
をかまえている縁で、

 

2010年「地元幕張の活性化をサポートしたい」と、
ロッテの本拠地の千葉マリンスタジアムの命名権取得
に応募したが、この時は取得できませんでした。

 

2011年に前澤社長が自費で「千葉マリンスタジアム基金」
1億円を寄付されています。

 

そして、スタートトゥデイは2016年12月から10年間
命名権を31億円で取得し、

 

名称も「ZOZOマリンスタジアム」となっています。
なんとプロ野球球団も持ちたいとも言われています。

 

また2018年9月にスペースXと2023年打ち上げ予定の
月周回飛行計画で、月への旅行客として前澤社長と
契約したことを発表しました。

 

実現すれば、人類の月周辺への到達は
1972年アポロ17号以来となるそうです。

 

このニュース、リアルタイムで見てました。
出来る人はアイデアが尽きないんだなと思いました。

 

うらやましい限りです。

 

こちらは話題のスペースX宇宙開発パーカー
です。気分だけでも味わってみてください。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

挑戦なくして成功なしですね。
私も見習わねば、と思いました。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です